断捨離もやっぱり◯◯力を使うのだ・・・!

2017年5月10日 水曜日

こんばんは!

ダイヤモンドルートアクショントレーニング協会

代表理事の河村知絵です。

 

18118576_1661359924160477_1277204538985173879_n

 

いま、私は断捨離と環境を変えることを

同時に進行中です。

 

 

まず、引越しが決定!

身を置く環境を変えます。

 

 

結婚する前の一人暮らし

結婚してからの新居と

横浜に住んで、4年半。

 

 

埼玉、静岡、横浜、ときて

やっと都内に進出!笑

 

 

いまプロのお力を借りて探してるところですが、

来月中には引っ越せるかなぁ。

 

 

 

そして

引っ越しと同時にやると決めているのが

 

 

断捨離!!!

 

 

ここぞとばかりに

物を捨てる決断をするわけですが

もともと物に執着がない私は

捨てることに関しては

どんどんサクサク進んでいく。

 

 

 

クローゼットの中にある1年以上着ていない洋服、

ホコリをかぶった箱から出していない食器、

なんとなくとっておいた書類・・・サクサクと。

 

 

でもね、

意外と頭を悩ますのが

 

 

「本」なんです。

 

 

 

自分の仕事に関する本、

自分を高めてくれる本、

人からオススメされた本、

癒されるために読む本、

初心を思い出すために読む本

 

 

など、

自分の中でたくさんの種類があるのですが・・・

 

 

常に新しい本を手に取るから

もう、

どんどん溜まっていく一方。

 

数冊読めていない本もあるのです。

 

 

「めっちゃ大きな本棚がほしい~!」と言った私に

普段は何も言わない夫から一言。

 

 

 

「その前に読んでない本、捨てたら?」

 

 

 

バッサリ^^

 

 

 

うーーーん、どれも良書なんだよねぇ・・・

手放すのはもったいないなぁ。

でも心機一転!したい気もする。

 

 

 

と、ここ数日動けませんでしたが

昨日ふと、思い立って

あることを実践してみました。

 

 

 

それはね、

 

 

本を1冊ずつ手にとって

「今、読みたいか?」を

自分に問いかけました。

 

 

ポイントは

「今」です。

 

 

「今後読みたくなりそうか?」にすると

ほとんどの本が「はい」でしょう。

 

 

でも、「今」に限定すれば

「今」の自分が、

時間をとってでも必要なものかどうか、

自ずと答えはでてくる。

 

 

逆にいうと、

過去に感銘を受けた本でも

「今」読む気が起きないのなら

「今」の自分にはもう必要ないということ。

その学びは終わったんだということ。

 

 

先日のブログにも

”自分に影響を与えた本を

時間をあけてから再度読む理由”

書きましたよね?

 

 

おそらく、その本は今の自分にとって

「成長」を感じさせてくれる本だから

今、読んだんだと思います。

 

 

昨日、約半数を終わらせましたが

仕分け大成功ですよ!

 

 

実は、

6割近くしか残らないという事実。

 

 

 

もし、

「知絵さんオススメの本ください!」というメンバーがいれば

持っていきます。笑

 

 

 

本に限らず、

片付けが苦手、特に物を捨てるのが苦手な人は

一度試してみるといいかもしれません。

身のまわりをシンプルにすることで

思考までシンプルになる。

 

 

その理由は

こうした「今、自分に必要なもの」が

改めてわかるから。

 

自分と向き合う力を使いますね。

 

 

ただ綺麗にしなきゃ~じゃなくて、

わざわざ時間をとってやる価値、

ありますよ^^

 

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

 

 

全国3000人以上が読んでいる

ダイヤモンドルートメルマガはこちら

https://www.agentmail.jp/form/pg/4416/1/

 

 

 

投稿者: 河村 知絵

ダイヤモンドルートコーチとして自分のことを自分で幸せにできる女性を増やしています。 短期間で変化が起こるマインドセットを独自に生み出し、 クラスやセッションを通してお伝えしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です