仕事ができる人とできない人の決定的な差

2017年9月24日 日曜日

こんばんは。

決断力と行動力を身につけるトレーニングで

自分で自分を幸せにできる人を増やす!

 

ダイヤモンドルート

アクショントレーニング協会

代表理事 河村知絵です。

 

21463024_1712748652354937_2903018055924380548_n

 

 

このコラムを読んでいる方は

会社員として、起業家として、

働いている方が多いと思います。

 

そんなあなたに

今日は、たった1つ意識をするだけで

”デキル女”になる

とっておきの方法をお伝えしますね。

 

せっかく働いているなら、

仕事できない人というレッテルを貼られるより、

できる人!として頼られたいですよね。

 

 

その前に、あなたの

”デキル女”のイメージってどんな姿ですか?

 

 

仕事のスピードが早い人?

正確でミスをしない人?

凛とした姿勢で人を導ける人?

 

 

きっと条件は1つではないですよね。

 

私が今まで見てきた女性で

「この人仕事できるな〜」と思ってきた人には

ある共通点がありました。

 

しかも、これって

能力に限らず、誰にでもできること!!

 

 

なんだと思いますか?

 

 

そろそろ答えを言いますね。

 

それは・・・

 

意見と同時に行動を言える人

 

 

例えば、社内で

「これは効率悪いでしょ」って思っていることが

あるとしますよね。

会議のやり方とか、書類の作り方とか。

 

そのことに対して

50%の人は思っていても何も口にしない。

40%の人は意見だけ言う。

「ほんと効率悪いよね〜」とか

「このやり方はダメだと思うわ」とか。

 

そして、仕事ができる

残り10%の人はこう言う。

 

「このやり方だと効率悪いから、

このやり方に変えてみたらどうだろう?」

 

不平不満は誰でも言える。

大事なのは言いっ放しじゃなくて

言ったからには責任を持って

改善策や次の行動を決めることなんですよね。

 

仕事ができる人って

「自分次第で変わる」という自発的な姿勢だから

当たり前にこういう思考を持って

発言ができる。

 

 

私もね、最初はそういう先輩を見て

ただ頭の回転が早いな〜と思っていたんだけど

よくよく考えたら

自分でも意識したらできるじゃん!ってことに

気づいちゃったんです。

 

 

おまけに、職場だけじゃなく

家庭やプライベートでも

良いコミュニケーションを生み出しますよ。

 

「いい」とか「悪い」とか

意見しか述べない人と

話し合いも何もできないでしょ?

 

改善策や提案があるから

人とも向き合える。

 

 

自分ともそう。

「これやりたい」だけ思って

何も行動しなければ、何も進まない。

次の行動を決めるからやり遂げられる。

 

 

こういう自発的な思考を持つと

人生がまるごと豊かになっていきますよね。

その先に自分が本当にやりたいことや

好きなことに出会えるんだと思いますよ^^

 

年内に出会いたい方は

個別レッスンにいらしてくださいね。

 

内容リニューアルしました!

▼お申込はこちら▼

https://www.agentmail.jp/form/pg/8154/1/

 

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

 

メール決断力と行動力をあげて
毎日を10倍楽しくするダイヤモンドルートメルマガ

 

 

投稿者: 河村 知絵

ダイヤモンドルートコーチとして自分のことを自分で幸せにできる女性を増やしています。 短期間で変化が起こるマインドセットを独自に生み出し、 クラスやセッションを通してお伝えしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です