【その健康法、間違ってますよ!】

2017年10月14日 土曜日

こんばんは。

決断力と行動力を身につけるトレーニングで

自分で自分を幸せにできる人を増やす!

 

ダイヤモンドルート

アクショントレーニング協会

代表理事 河村知絵です。

 

 

21762197_1714814468815022_7900879102401322387_n

 

私は普段から電車に乗ることが多く

近くにいる人たちの会話が

聞こえてくることがあります^^

(決して聞き耳たてているわけじゃ

ありません!笑

女性って数人になると声大きい・・)

 

もしかしたら

このコラムを読んでいるあなたも

お友達と話しているかもしれない

『健康法』についてのお話が

とっても印象的だったんですね。

 

 

1人の方が

「なにか健康のためにやってることある?」

とテーマを振ったことから始まった会話。

 

そこにいる数名が

「私、青汁やってるよ」

「ジョギングは欠かしてない」

「こんな健康器具買った」

と様々なことを言っていたんです。

 

聞いた本人も

「なるほど、なるほど」と

きっと頭の中で

自分が続きそうなことを

色々模索していたのでしょう。

 

 

まぁここまでは良かった。

 

 

それから会話は

自分がやっていること→

それ以外の方法批判になってきたんです。

 

「え〜青汁意味ないって聞くよ」

「走るより歩く方がいいらしいよね」

「健康器具なんて高いだけじゃ〜ん」

 

ザッとこんな感じ。

 

すると、聞いた本人は

物凄く悩み顔。

 

自分がいいと思ってたことでも

まわりから、違うよ!と言われるたび

それを真に受けて揺らぐ。

 

結局、どれも決められず

やらないままかもしれません。

 

 

これって・・・

 

健康法に限らず

アルアルじゃないですか??

 

化粧品や起業の仕方、

子育て方法、お金の使い方・・・

 

必ず「いい」という人もいれば

「違う」という人もいる。

なぜなら、万人受けの方法は

1つもないからね。

 

でも、自分で決められない人というのは

まわりの声に振り回されて

結局何も得られない。

 

「自分の基準」をしっかり持てるかどうかが

とっても大事なんですよね。

 

これを「自分軸」と言ったりもしますね。

 

じゃあ、自分軸ってどうやって作るの?

といえば

私はこうお答えします。

 

 

「自分のことを知ることです」

 

 

自分はどんなことが好きで、嫌いで

何がやりたくて、やりたくなくて

いつもこれを基準に選んでいる・・・

 

あなたは自分のことを

どれだけ知っていますか?

 

「自分の現状を変えたい!」

「もっと楽しい仕事がしたい!」

 

こんな思いを実現するには

”自分を知ること”避けては通れませんね。

 

1人で「うーーん」と考えていても

堂々巡りになるので

そこで、コーチングを使ってくれると

嬉しいなと思います。

 

過去に体験したお客様の声も

ご覧いただけます→

https://ameblo.jp/c-2288/entry-12032007625.html

 

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

 

メール決断力と行動力をあげて
毎日を10倍楽しくするダイヤモンドルートメルマガ

 

投稿者: 河村 知絵

ダイヤモンドルートコーチとして自分のことを自分で幸せにできる女性を増やしています。 短期間で変化が起こるマインドセットを独自に生み出し、 クラスやセッションを通してお伝えしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です