継続力がほしいときにやること。

2017年11月20日 月曜日

こんばんは。

決断力と行動力を身につけるトレーニングで

自分で自分を幸せにできる人を増やす!

 

ダイヤモンドルート

アクショントレーニング協会

代表理事 河村知絵です。

 

 

今日はちょこっとだけ

私が普段主宰しているプレミアムクラスで教えている

「継続力」を鍛えるために

意識してやっていることをお話しますね。

 

あなたは

物事を継続することは得意ですか?

 

 

というのも、

学んだことを継続しているメンバー達から

変化や報告がとまらないんです!!

 

 

2ヶ月前まで

「今のままじゃ嫌だけど

自分が本当に何をしたいのかわからない」

と言っていたメンバーは、

 

「これは無理、あれも無理」と

勝手に自分で作りあげた思い込みから解放されて

本当にやりたい仕事が見つかり、

早速準備にとりかかりました^^

 

 

つい1ヶ月前まで

この会社のせいで自分は辛い!と

思い込んでいたメンバーが

捉え方を変えるだけで、やりがいが見つかり、

毎日自分の成長に繋がっていることを実感しながら

楽しく働くようになりました^^

 

 

みんな数ヶ月前と打って変わって

本当に楽しそう♪

 

 

コーチングも、プレミアムクラスも、

私がやっていることって

「新しい自分に生まれ変わること」ではなく

「すでに持っている自分の力を生かすこと」

なんですよね。

 

だから、無理して頑張り続ける必要なし。

本来の自分に戻る感覚だから、

とーっても楽になっていくんです^^

 

 

こんな変化を起こせるのも、

やはり、学んだことを自分のものにするために

行動を継続したからなんですよね。

 

 

どんなに素晴らしいことを学んでも

自分の行動を変えない限り

 

いいこと知った!ちゃんちゃん。←笑

 

という感じ。

 

 

じゃあどうしてクラスのメンバー達は

継続することができるのか。

 

理由はクラスの構造や作っている環境など

10こくらいあるのですが

まずは1こ!!

 

 

それは、、、

 

 

「自分ごと」として学ぶから

 

 

です。

 

具体的にいうと、

 

ただ話を聞いてればいい受け身ではなく、

自分で変えるんだ!という自発的な姿勢で

受けることを徹底している。

 

「知絵さんが私を幸せにしてくれる〜!」じゃなくて

「さぁ、私、変わるよ!

学んだ中でどれ使おうか?」ってこと!

 

 

この違い、わかります??

 

 

受け身なときって

まったく頭を使ってない状態なんですね。

いいこと教えてくれ〜って相手に依存しているから

自分だったらどうか?なんて頭が働かない。

 

そうすると、

いいこと聞いたな〜で

2週間もたつともう忘れちゃってる。

 

それって、

すごくもったいないですよね!?

 

 

私も思い起こすと大学の講義や

最初の頃いろいろなセミナーに行ってたときは

まさにそうでした。。。

 

 

 

そんな自分の経験もあって、

自発的にならざるを得ない環境を

クラスでは作っているんですよ^^

 

184703

 

 

今すでに何かを学んでいる方は

ぜひ「自分のためにどれを使おうか?」という

意識を持ちながら受けてみてくださいね!

 

継続しようしよう!と言い聞かせるより、

とっても効果的ですよ。

 

 

今月のセッション枠残りわずかです。

来年の方向性を今年中に決めたい方、

やりたいことがわからない方、

やりたいことはあるけど

何からしていいかわからない方のための

60分個別セッション

▼お申込はこちらから▼

https://www.agentmail.jp/form/pg/9980/1/

 

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

 

 

メール決断力と行動力をあげて
毎日を10倍楽しくするダイヤモンドルートメルマガ

 

 

投稿者: 河村 知絵

ダイヤモンドルートコーチとして自分のことを自分で幸せにできる女性を増やしています。 短期間で変化が起こるマインドセットを独自に生み出し、 クラスやセッションを通してお伝えしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です