褒められてモヤっとしちゃう人へ

2017年11月21日 火曜日

こんばんは。

決断力と行動力を身につけるトレーニングで

自分で自分を幸せにできる人を増やす!

 

ダイヤモンドルート

アクショントレーニング協会

代表理事 河村知絵です。

 

22449708_1721147991515003_3354874256951436242_n

 

今日は、

まわりからはよく「楽しそうだね~」

「充実していて良いね~」と言われているけど

実は心の中では「そうでもないんだけどな・・・」と

コッソリ思ってる人に向けて書きますね。

 

あなたはこんな思いを

持ったことはありますか?

 

 

 

まわりから見えているのは、ごく一部。

そんなの頭ではわかっているのに

「あの人はいつも楽しそうでいいな。それなのに私は・・・」と

比較して落ち込んでしまったり、

 

でも、比較された側も

実は褒められたりすると「そうでもないんだよ・・・」なんて

落ち込んでいたりするんですよ。笑

 

 

文章にすると、

なんだ、このすれ違いは・・って思うんだけど

現実に起こるんですよね~^^

 

 

こういうちょっとしたモヤモヤが積み重なって

いつの間にか「私なんて・・」と

自己肯定感が下がっていくなんて、

もったいないと思いませんか?

 

 

じゃあ、どうしたらこの違和感、

スッキリするの?というと、

 

ちゃんと方法があるんですよ~!

 

 

それは・・・

 

 

今、やりたいのにできていないことを

1つだけやってみる!ということ。

 

 

 

まずね、

どうしてまわりからの見え方と現実の自分とのギャップに

落ち込むかっていうと

勝手に期待に応えようとしちゃっているんですよね!

 

そう見えてるなら、そうしていないと!と

すぐにプレッシャーに変えるから苦しくなるの。

 

「いつも楽しそうだね~」と言われたら

いつも楽しまなきゃ!悩んでちゃダメだ!!と思い、

「最近、仕事順調そうだね」と言われたら

順調に、もっとやる気を持ってやらなきゃ!と思う。

 

それが、

自分が本当に望んでいる姿だったらOKだけど

結構違うこともあると思うんですよ^^

 

 

楽しさを感じるよりも

厳しさを持ってビジネスをゼロから

構築している時かもしれないし、

今は仕事よりプライベートを重視している時期かもしれない。

 

自分で優先順位を決めていたはずなのに

人から言われた一言で

忘れちゃうことって、あるんですよね。

 

 

 

そして、モヤモヤしている時は

たいてい自分の行動が止まっているんですよー!

 

これは、思い返してみると

当てはまる人多いはず!!

 

 

「私にできるかな」と不安になったり

「このままじゃダメだ」と焦るときって

バリバリ動いている時ではなく、

やりたいことができていない時。

 

 

 

だから、

人からの言葉で違和感を感じたら

 

まずなんでもいいから

「やりたかったのにできてないこと」を1つやること。

 

30分ランニングをする、でもいいし

後回しにしていた事務仕事を今やる、でもいいし

自分が開催する講座への集客をする、でもいい。

 

 

 

「やる」と決めて、実際に行動する人から

自分のことを自分で幸せにしていくことができますよ♪

 

 

「やりたかったのにできてないこと」がどんどん片付く

その方法は協会認定講座で行います。

 

なんとなくやりたいことはあるけど

そのまま数年たっちゃった!なんて人にオススメ。

私は今月28日のみ開催します。

 

▼お申込はこちら▼

https://www.agentmail.jp/form/pg/7985/1/

 

 

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

 

メール決断力と行動力をあげて
毎日を10倍楽しくするダイヤモンドルートメルマガ

投稿者: 河村 知絵

ダイヤモンドルートコーチとして自分のことを自分で幸せにできる女性を増やしています。 短期間で変化が起こるマインドセットを独自に生み出し、 クラスやセッションを通してお伝えしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です