こんな時短はいかがですか?

2017年11月25日 土曜日

こんばんは。

決断力と行動力を身につけるトレーニングで

自分で自分を幸せにできる人を増やす!

 

ダイヤモンドルート

アクショントレーニング協会

代表理事 河村知絵です。

 

22279857_222118584989536_7370264163107919618_n

 

日々いろいろな職業の方にお会いします。

本越しや音声越し、メルマガ越しも含めると

素晴らしい考え方やスキルを提供する方にも

お会いしています。

 

そんな中で、私が一番尊敬している、

一番お役に立ちたいのが

毎日忙しいワーキングマザー。

 

自分のことだけでなく

子供のこと、家庭のこと、

上司のこと、お客様のこと、会社のこと・・・

決めることや、やることが多い毎日だと思います。

 

 

というのも、

ダイヤモンドルートのクライアントさんは

80%以上がワーキングマザー。

 

また、私がよく記憶がある母も

ワーキングマザーでした。

 

話を聞くたびに

尊敬の気持ちが溢れてくる。

そして、本当に毎日忙しそうなんですよね!

 

ただでさえ、時間がないうえに

やることが多い。

 

 

そんな状況を打破するのに必要なこと、

なんだかわかりますか?

 

 

ただイライラしたり

焦ったり、悲しんでいても

何も変わらないですよね!

 

 

物理的な時間がない中で

やることが多い状態を打破するのに

必要なこと。

 

 

その答えは・・・

 

 

「時短」

 

 

ではないでしょうか?

 

「時短」をすることで、

時間ができるからこそ

自分も家庭も幸せになる。

 

じゃあ何が「時短」できるの?と

思ったときに、

一番時間をとっているのが実は

モヤモヤ考えている時間だったりするんですよね。

 

 

例えばそれは、毎日の献立かもしれない。

今日どの化粧品を使おうか?や

この仕事を誰に振ろうか?

子供の習い事どうしよう?や

子供をどこに預けるのがいいのかな?など

 

 

それらを決めるのにかかる時間。

 

これが、自分が納得できる形で

パッと決められるようになることで

 

1日30分でも

自分が自由に使える時間が

増えたらいいなと思いませんか?

 

その時間であなただったら

何をしますか?

 

 

そんな「時短生活」を実現する方法こそが

決断力と行動力を身につけること。

 

しかもトレーニングをするだけで

誰でもできちゃう!

 

そんなトレーニングの1つを

ここでこっそりお伝えしちゃうと、

決めるための基準を作ること。

 

なんです。

 

何を決めるにしても

自分の基準を持っていれば、

迷う時間は格段に減るんですよね〜^^

 

あなたはこう聞かれて

パッと思い浮かびますか?

 

 

基準の作り方も含めて

忙しい方にこそ知って使ってほしいのが

ダイヤモンドルートアクショントレーニング。

 

詳しくは初級講座でお伝えしています^^

https://www.agentmail.jp/form/pg/7985/1/

 

 

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

 

メール決断力と行動力をあげて
毎日を10倍楽しくするダイヤモンドルートメルマガ

 

 

投稿者: 河村 知絵

ダイヤモンドルートコーチとして自分のことを自分で幸せにできる女性を増やしています。 短期間で変化が起こるマインドセットを独自に生み出し、 クラスやセッションを通してお伝えしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です