「自分で決めていいんだよ」と子供に言っているお母さんへ

2018年1月5日 金曜日

こんばんは!

ダイヤモンドルートアクショントレーニング

協会代表理事 河村知絵です。

 

 

昨年末開催したビジネスクラス。

 

25659872_272170913312351_6943161845641028328_n

 

インストラクター達が

自分で自分を幸せでにできる人を

さらに増やしていくための一手、どころから

二手も三手も(!?)伝授してきました。

 

伝える側の私たちができることって、

たくさんあるんですよね。

 

出し惜しみせず

今できることを100%でやる!

その積み重ねが必ず結果に繋がるから。

 

 

そうそう、よく間違われるんですけどね、

ダイヤモンドルート

アクショントレーニング協会。

 

コーチングを教える協会ではありません。

 

 

あなたの決断力と行動力を磨く

トレーニング方法をお伝えしています。

 

 

なぜか?

 

 

これが

自分のことを自分で幸せにするために

必須だからです。

 

 

どんなに、頭が良くても

どんなに、コミュニケーションスキルが高くても

どんなに、美しくても

 

自分のことを幸せにできていない人は

たくさんいます。

 

自分で決めて、

行動する力がないからです。

 

 

そしてね、

決断力と行動力を最もつけて欲しいのが

お子さんがいるお母さん!!!

 

 

なぜなら・・・

 

 

お子さんに対して

こう思っていませんか?

 

「自分の人生なんだから、

自分で決めていいんだよ」

 

 

この言葉自体は

とっても素敵。

 

でも、これを言ったお母さんが

「お金のことがあるから旦那と別れられないのよね〜」

「子供がいるから簡単に引っ越せないの」

「ほんと忙しくて自分のことなんて後回しよ」

 

こんな発言をしているのを聞いたら

どうでしょう?

 

こんな毎日を送っているのを知ったら

どう思うでしょう?

 

 

全然、

自分の人生、自分で決められてないじゃんって

子供は思いますよ。

 

あー大人って色々大変なんだなー

大人になりたくないなーって

思いますよ。

 

 

子供はお母さんの姿を

見てないようでしっかり見てる!というのは

ママであるクライアントさん達の話や

私自身の経験から言えること。

 

だから、

お母さん自身が

母の自分、妻の自分、仕事の自分、プライベートの自分を

しっかり自分で決めて

生き生きと毎日を過ごしていたら

 

 

言葉にしなくとも

「あ〜自分が好きなことをしていいんだ」って

自然と思えるんですよね。

 

 

本気でお子さんに

「自分の好きなことを選べる人生にしてほしい」と思うなら

まずは、お母さん自身がそうならないと!

 

 

決断力と行動力は

どんなに優柔不断でも

どんなにまわりに流される性格でも

このトレーニングを続けるだけで

どんどん上がっていきます^^

 

まずは、体験しにきてくださいね〜

https://peraichi.com/landing_pages/view/diamondnew

 

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

 

 

メール決断力と行動力をあげて
毎日を10倍楽しくするダイヤモンドルートメルマガ

 

 

投稿者: 河村 知絵

ダイヤモンドルートコーチとして自分のことを自分で幸せにできる女性を増やしています。 短期間で変化が起こるマインドセットを独自に生み出し、 クラスやセッションを通してお伝えしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です