【続】欲しい結果を得るための3つの法則

2018年1月10日 水曜日

こんばんは!

ダイヤモンドルートアクショントレーニング

協会代表理事 河村知絵です。

 

25398644_270074820188627_1794267422960323810_n

 

 

前回は

①人の力を素直に使った!

というお話をしましたね。

 

現実を変えるには

やり方を知るだけじゃなく、

1人で実践する時間が必要なわけで

とにかく時間の余白が大事!

 

そう考えたら、やり方から自分で考えるより、

人の力を素直に使う方が

実現確率はダントツ上がるよ!ということでした。

 

 

ここから先は、この前提ができた方だけ

お進みくださいね〜!

 

 

 

②まず1つに集中した!

”好きなことを仕事にして生きる”を

早く実現できた理由の2つ目はこれ。

 

会社員を退職して、多くの人に会いに行ってた頃

それはそれは魅力的な仕事をやっている方に

たくさん出会いました。

 

自分の中では「コーチングをやる」って

決めてはいたものの、

まだ始まってもいなかったので

たくさん仕事のお誘いも受けました。

 

”旅を仕事にしない?””この投資はいいよ”

”1ヶ月で100万稼げるようになるよ”

”収入源は多い方がいいよ”

 

先に会社員を辞めていて

お金のリスクを背負っていた私。

 

正直、いつコーチングだけで

食べていけるようになるかも

わからなかったので

心が揺らぎそうになったことも

ありました。

 

両立すればいいんじゃないか?

信頼しているあの人が言ってるし

怪しくはないよね?

 

そんな私の迷いは、

やっぱり”人”によって一掃されました。

 

「まず、1つの軸を確立してから

広げていくといいよ。

じゃないと、すべて中途半端になる」

 

この言葉がスッと入ってきて、

それからの私は

まったく迷いがなくなったんです。

 

なんでだと思いますか?

 

その”人”こそ、

私が目指している姿

”好きなことを仕事にして生きる”を

実現していた当時のコーチだったから。

 

人の話を聞くかどうかは、

人として信頼できるかどうかじゃなくて

自分が生きたい人生を実現しているかどうか。

 

当時の私にとって、

確かに無収入は嫌だけど

お金さえ入ってくれば稼ぎ方はなんでもOKでは

まったくなかったんですよね。

 

お仕事のお誘いをしてくれた人たちは

みんな楽しそうだったけど

私はパーティーをして騒ぐのが好きなわけでもなく

働かずにお金を得たいわけでもなかった。

 

自分が人の役に立てる!と確信した

コーチングを使って女性たちを

幸せに変化させていきたい。

結果、お金がついてくればいいという

自分の軸に沿った決断ができたから

迷いはあっさり消えました。

 

何もないゼロの状態から

1つの軸を確立するのだって、

本当はめちゃくちゃ大変。

 

でも、この時1つに集中して

時間もお金も全力投球できたからこその

今があると思います。

 

まさか3年目で協会を設立しているなんて

誰が予想できたでしょうか。

 

「まず1つに集中」は私の場合。

一番大切なのは、

自分の軸に沿った決断ができること。

 

集客ができない、とか発信のネタがない、とか

やっていくうちに悩みは出てくるでしょう。

 

でも、軸に沿った決断だったら

「この仕事をやるか、やらないか」まで

いちいち巻き戻って悩むことはありません。

 

目の前の課題を

どうしたら超えられるかを考えればいいだけ。

 

だから最初が肝心。

モヤモヤ悩む時間を

それだけで時短できちゃうのです。

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

 

メール決断力と行動力をあげて
毎日を10倍楽しくするダイヤモンドルートメルマガ

 

 

 

投稿者: 河村 知絵

ダイヤモンドルートコーチとして自分のことを自分で幸せにできる女性を増やしています。 短期間で変化が起こるマインドセットを独自に生み出し、 クラスやセッションを通してお伝えしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です