思い込みを手放せるノート術

2018年4月29日 日曜日

こんにちは!

 

ダイヤモンドルート

アクショントレーニング協会

代表理事の河村知絵です。

 

 

 

自分の感情こそが、

自分のエネルギー状態を示してくれるサイン。

 

 

心地よい時や楽しい時は

そのまま何もしなくても波にのっていける。

 

当然、人間はずっとプラスにいることはなくて

 

反対に、マイナスに傾いている時。

イライラしたり、孤独感を感じたり、無気力になったり、自己否定をしたり、

嫉妬をしたり、モヤモヤしたり、すべてが嫌になったり・・・

 

ここで、そのまま感情に飲み込まれるか、

それとも

「チャンス!」と思って自分の思い込みを手放せるかで

大きく変わってきますよね!!!

 

 

だいたい嫌な思いをする時って、

自分のルール、思い込み、自分がもっている常識を

無視されたり、覆されたり、反論されたりした時に起こるもの。

 

これって、

まわりにいる人や日頃受けている情報など

生きている過程で勝手に形成されているものなので

ほとんど無意識なんですよね。

 

 

だからこそ、チャンス!なんです。

 

 

今日はそんな時にオススメのノート術をお伝えしますウインク

5段階活用!

 

 

 

①マイナスな感情になった出来事と感情を書く。(感情を忘れないように)

 

(例)売上目標が達成できなくてイラっとした。

 

②なんでそう感じたの?(感情にフォーカス)

 

(例)やったつもりになっていた自分が情けなくてイライラした。

 

③どうしてそう思うの?(再度、感情を掘り下げる)

 

(例)まだまだ努力が足りないと思った。

 

④そこにある自分のルールは?(客観的に思い込みを探る)

 

(例)努力しないと売上目標は達成できない。

達成できない自分はダメ。と思っている。

 

⑤じゃあどうする?(思い込みに気づいた後の行動)

 

(例)いつも自分をダメだと思いたくない!

目標を達成しようが、しなかろうが、私は私!と決める。

そのうえで目標を達成したいから、努力だけじゃない他のやり方をメンターに聞く。

 

 

こんな感じウインク

 

 

この場合、イライラする理由は

「努力しないと達成できない」

「目標を達成しないとダメ人間」という自分の思い込みからきているということ。

 

 

同じ状況に置かれても

何も感じない人もいるし、

次はこのやり方でチャレンジしよーっと即切り替える人もいるし、

イライラどころか自己否定をして動けなくなってしまう人もいるかもしれません。

 

1人1人、感じ方はまったく違うのです。

 

面白いですよね!?

 

 

この

マイルールをあぶり出す5段階ノート。

 

私は、自分のエネルギーを転換したいときに

使っていますラブラブ

 

巷にはいろいろなノート術があると思いますが、

エネルギー転換の観点と

セルフコーチングっぽくできるところから

この5段階が気に入っています。

 

 

こちら、ワークショップでは

さらに詳しくお伝えしていきますよ〜!!

 

自分の人生を創る

エネルギーの使い方1Day講座

3月24日(土)

9:30〜11:30in東京

 

 

 

メール決断力と行動力をあげて
毎日を10倍楽しくするダイヤモンドルートメルマガ

 

 

投稿者: 河村 知絵

ダイヤモンドルートコーチとして自分のことを自分で幸せにできる女性を増やしています。 短期間で変化が起こるマインドセットを独自に生み出し、 クラスやセッションを通してお伝えしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です