1年越しの望みは、気づいたら叶ってる!

2018年7月9日 月曜日

こんにちは!

 

河村知絵です。

 

 

実はもう1年以上前に、

「面白い生き方をしている人を見つけるといいよ」というメッセージを

ある方からいただいたことがありました。

 

 

面白い生き方・・・・・

 

 

なんだかピンとこないけど

なんとなく今の自分に必要な気がして

ずっと印象に残っていた言葉。

 

 

でも、まわりを見渡してみると

すごい人はいっぱいいるけど

面白い生き方をしている人はいなかった。

 

 

面白いってなんだろう?

まずは私が面白い生き方をしないとまわりは変わらないんじゃない?

新しい人に会いにいくべき?

 

いろんなことを考えました。

 

でも、コレといって

「やりたい!」と思う解決策も出てこず。

 

 

それが、昨年末

自分の体調不良がピークになって外出できなくなったとたん

どんどんどんどん溢れるように

(私から見たら)面白い生き方をしている人たちが

ネット上に現れだしたのです。

 

 

正確にいうと、

最初からいたんだろうけど

自分の目にとまらなかったんだと思う。

 

 

私がウキッとした”面白い”というのは

同じ世界を生きているのに全然違ったものの見方をしている人や

自分のイメージの延長線上にはいなかった人や

自分の思い込みや常識を飛び越えた生き方をしている人たち・・・

 

 

興味がものすごく湧いて

その人たちが積み重ねてきた歴史をたどって

(今ではブログというものがあるので便利ですねウインク

動画をみたり、本を読んだり、

なんだか久しぶりに夢中になってる自分がいました。

 

 

大切なことを思い出させてくれるようで

とても心地よくて。

 

 

そう、気づいたら

私の世界に面白い生き方をしている人たちが存在している。

 

 

無理に行動しなくたって

必要なタイミングで出会って、

自分は動くものなんですよね。

 

 

 

そのうちの1人がHappyちゃんなんだけど

4ヶ月で直接会いにも行けてる!という。

 

しかも、かなり自然と。

「絶対会いたい!」とか「会わなきゃ!」とかの執着は一切なく

エネルギーを循環させたいな〜と思っていた矢先に

会う機会があった!という感じ。

 

シンデレラプロジェクトで

なんだかそこも嬉しかったんだよな〜ラブラブ

 

 

 

 

望みや夢が叶うことを想像すると

「やったーーー!叶ったぞーーー!」という

高揚感を思い描く人も多いかもしれない。

 

 

でも本当の望みは

自分にとってベストなタイミングで

気づいたら叶ってるもの。

 

 

大切なのは、

毎日の過ごし方!

 

 

いかに自分を生きるか、

自分のエネルギーを使いたいところに使っているか、

自分のことを知っているか。

 

 

シンデレラプロジェクトで

ステージに上がっていた方たちが輝いて見えたのは

 

「うまくやらなきゃ」「失敗しちゃダメ」と

人の目を気にしているのではなく

 

「私がやりたいからやってるの!」

自分に意識を向けて素直に行動した姿だったからだと思う。

 

 

自分を生きるってこういうことウインク

ステージ上だけじゃなく、日常もね!

 

 

 

メール決断力と行動力をあげて
毎日を10倍楽しくするダイヤモンドルートメルマガ

 

 

 

投稿者: 河村 知絵

ダイヤモンドルートコーチとして自分のことを自分で幸せにできる女性を増やしています。 短期間で変化が起こるマインドセットを独自に生み出し、 クラスやセッションを通してお伝えしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です