もっと幸せを感じるための近道とは

2018年10月18日 木曜日

こんにちは!

 

河村知絵です。

 

 

 

「もっと幸せになりたい!」

「もっと成長したい!」

「あれもこれもできるようになりたい!」

 

そういう気持ちは

人間誰しも持っているもの。

 

それが、

ワクワクするようなポジティブな感情なのか

焦りや不安からくるネガティブな感情なのかは

人それぞれだけど。

 

 

”より良くしたい”

人のこの想いがあるから

技術も時代もどんどん進化し続けるし

テレビも本も雑誌もネットも

見渡せば”より良くするための”

情報に溢れている。

 

 

 

では、本気で

「もっと幸せになりたい!」を実現するとき

何をしたらいいと思いますか?

 

 

本や雑誌に載ってることを

片っ端からやってみる?

すでに幸せそうな人に話を聞く?

目標を設定する?

 

 

それも、もちろんOK♪

 

 

ただし、

この大前提があれば、、、のお話。

 

 

それはね、

 

 

 

今、幸せであると決めること。

 

 

 

もう認めちゃうこと!

これが、何よりの近道なんです。

 

 

 

 

もう、すでに幸せ〜ラブラブ

 

 

 

たとえ仕事で嫌なことがあっても

帰る家がある

食べたいものが食べられる

たまには旅行にも行ける

自分の興味があるところに時間もお金も使える

安定的な収入がある

なにより、自分の仕事がある。

 

仕事が嫌=私の人生不幸

 

じゃないんですよ!

 

結婚できない=私の人生不幸

でも

毎日忙しい=私の人生不幸

でもない。

 

 

「結婚すれば」幸せ。

「時間があれば」幸せ。

「職場で認められれば」幸せ。

 

これは、すべて幻想。

 

 

幸せになるのに、

条件なんていらないんです。

必要なのは、

自分がどこを意識しているのか、だけ。

 

視点を変えられない限り、

自分で認められない限り、

どこまでいっても不幸のまま。

 

 

時間ができたって、今度はお金で悩むんだろうし

結婚できたって、今度は夫の愚痴が出てくるんだろうし

仕事で認められたって、さらにプレッシャーが高まるだろうし

 

条件なんて、こんなもの。

 

気づいたら、

”より良くしたい”と目を輝かせて思うのではなく

(今の状況から抜け出したいから)”より良くしたい”と

血眼になって必死にジタバタし続けることになる。

 

焦りや不安で行動しても

焦りや不安な現実がもっと膨らみますからね。

 

 

 

だから、

今、幸せであると決めること。

 

 

 

 

”このままで十分”と思っててもいい。

自然と”より良くしたい”と思いたくなるまで。

 

中には、

今幸せであることを認めてしまったら

これ以上は受け取れないんじゃないの?

このままは嫌だ!と思われる方もいるかもしれません。

 

 

心配ご無用!

 

 

「このまま」はありえません。

日々変わっていますし

今満たされていれば、さらに満たされた現実がやってきます。

焦りや不安で行動したら

焦りや不安な現実がもっと膨らむ、この逆。

 

 

だからね、

認めちゃいましょう!

今、十分幸せであることを。

 

ごちゃごちゃ問題はあるけども

それが自分の人生のすべてではないことを。

 

人は基本、自分にとって

メリットのあることしかやりませんし

続きません。

 

仕事が嫌だと言いつつも

続けているということは、

なんらかのメリットがあるんです。

 

それは、

安定的な収入かもしれないし

世間的な地位かもしれないし

仕事を持っているという安心感かもしれない。

 

それを認めるところから

スタートですよ!

 

 

誰もあなたの人生を操っていませんし、

思い通りに動かすことはできないんだから。

 

 

自分の意識が自分の人生を創る!

 

 

 

 

メール決断力と行動力をあげて
毎日を10倍楽しくするダイヤモンドルートメルマガ

投稿者: 河村 知絵

ダイヤモンドルートコーチとして自分のことを自分で幸せにできる女性を増やしています。 短期間で変化が起こるマインドセットを独自に生み出し、 クラスやセッションを通してお伝えしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です