自己投資失敗の法則

2019年3月9日 土曜日

こんにちは!

 

河村知絵です。

 

 

今日はメルマガで書いたら

わりと反応があったこと書きますね〜

 

 

 

突然ですが

あなたは

自己投資をしたことがありますか?

 

具体的には

「自分を磨く学び」

お金をかけたことがありますか?

 

この記事を読んでくださっている方は

おそらくほとんどの方が

経験あると思います^^

 

 

人によっては

起業するスキルかもしれないし

マインドを確立する方法かもしれないし

メイクを学ぶことかもしれない。

 

さらに、

同じことを学んでいても

「自分を幸せにしたい!」

「稼げるようになりたい!」

「働き方を変えたい!」など

目的も人それぞれ。

(目的を果たせる場所を

しっかり自分で選ぶことは大前提ですよ!)

 

 

自己投資すると、

たいてい新しい世界が見えたり

現状が変わったり

自分の感じ方が変わったり

何かしら変化が起こりますよね。

 

 

私はここ数年で

何百万とあらゆる場所に

自己投資をしてきました。

(そろそろ8桁超えるのでは・・)

 

 

その中で、ぶっちゃけ

「ん?これは必要だったのかな?」と

思うものも

いくつかありました。

 

 

 

 

 

 

 

でもね、その理由

実はもうわかっているんです。

 

 

意味のある自己投資と

あまり必要なかった自己投資の違い、

どこにあるかわかりますか?

 

 

もちろん

講師の人や講座の内容は

関係ないですよ。

 

私はお金のことしか考えてない人や

詐欺まがいのもの、

ただ華やかなだけのものには

絶対にお金を出さないので!

 

じゃあ、その違いって・・・

 

 

実は

 

自己投資をする前の自分の状態に

理由があるんです!

 

 

 

自己投資を生かせるとき、

「あー!これ学んでみたいな〜

あんなこともこんなことも

やってみたい!挑戦!」という

心持ちで始めます。

 

自己投資を生かせなかったとき、

「このままじゃやばい!

とにかくなんとかしなきゃ!

ここに投資すればなんとかなるかな」という

心持ちで始めていました。

 

これは、振り返ったときに

気づいたことなんです。

 

全然、違いますよね?

 

エネルギーの観点からみても

もう、雲泥の差!

 

 

プラスのエネルギーは

お金や時間をかけることで

倍増していきます。

マイナスのエネルギーも同じく

お金や時間をかけることで

倍増していきます。

 

だから、自己投資を

生かすも殺すも

自己投資をしよう!と決めたときの

自分のエネルギーなんですよね。

 

 

簡単な例でいうと

「やばい!痩せなきゃ!」と

焦って仕方なく通い始める

ジムは続かないけど

 

「あー!体動かして

リラックスしたい!」と

とりあえず始めてみるジムは

わりと通い続けることができる。

 

こんな感じ!

 

前者の人からしたら

「ジムって続けにくいよねー」とか

「トレーナーさんがさぁ」とか

言いたくなるだろうけども、

 

後者の人にとっては

「ほんと気持ちいい!」

「パワースポット!」に

なるわけ。

 

同じ場所に自己投資をしても

これだけ自分の状態で

変わるんですよ^^

面白いですよね〜!

 

 

自分の状態を客観的に把握できるのが

ダイヤモンドルートの講座ですウインク

投稿者: 河村 知絵

ダイヤモンドルートコーチとして自分のことを自分で幸せにできる女性を増やしています。 短期間で変化が起こるマインドセットを独自に生み出し、 クラスやセッションを通してお伝えしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です